2007年 01月 17日 ( 1 )

震災12年*

あの阪神大震災から、もう12年も経つんですね。
時が経つのは早いですね。

ちょうど、私のお腹の中で、長女が何ミリかの時でした*
当時は、大阪市内で住んでいました。
マンションの3階だったので、1階よりはよく揺れたかも・・・。
まだ寝ている時間だったので、
夢の中のことなのか現実なのか一瞬わかりませんでした。
現実に戻った時は、体が思いっきり左右に振られてて・・・。
めちゃくちゃ怖かったです。
おさまって、テレビをつけて、ようやく大地震が起こっていることがわかったのです。
実家に電話して無事を確認したり、友達からの大丈夫かどうかの電話。
これから、どうなるのかすごく不安でした。
被害はそんなにひどくなく、背の高い食器棚から食器が落ちて割れたぐらい。
でも、その後の余震が怖くて、怖くて・・・。

こちら徳島では、将来、南海地震が起こると言われています。
12年前の地震の後は、防災グッズを買って置いたのですが、
慣れてくると、そのままの状態。。。
今では何も用意していません。
もし、今、大地震が起こったら、どうなるんでしょう?
何もイメージできません。。。
やっぱり、いつでも持ち出せるように基本的な防災グッズは揃えないと
あかんな~と思います。
阪神大震災では、救助隊に助けられた人よりも、
近所の人など身近な人に救助されて助かった人が多かったようです。
やはり、日常の人と人とのつながりがこういう時に生きるんですよね。

ここ北島町は埋め立て地もあるようなので、地盤沈下も懸念されてて・・・。
あ~、地震・・・起きなかったらいいのに・・・。
[PR]
by cheto | 2007-01-17 20:45